スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三大流星群 2012 3/3 ふたご座流星群 の巻

寒いですね。懐が。ども、ryです。
あ、そうそう。お外もついでに寒いですね。


タイトル通り、今回は三大流星群と呼ばれるもののラスト。
ふたご座流星群の情報です。今年はかな~り条件が良さそう!
まさに2012年の取りを飾るにふさわしいものです。


今年の極大日(一番多く見られる日)は12月14日!
ただし、九州など一部地域は天気が崩れそうなので以下参照。
時間帯は日が沈んで暗くなれば大丈夫ですが、
早い時間だと地平より下だったりするのでだいたい…そ~ね
22時~4時くらいの間だと思います。


さて、それではもう少し詳しく。
というかryのオススメ時間帯とか見方的な話を。
上でも言いましたが、九州あたりは当日に残念ながら天気が崩れそう…
なので前日の13日。もしくは12日の夜がオススメです。
(その他の14日の天気予報で晴れらしい地域も13日が良いかも)


というのも、他の流星群では極大日の前後数日は徐々に増えて
徐々に減っていくのが一般的なんですが、ふたご座に関しては
極大日に向かって徐々に増えていきますが、
それを過ぎると一気に出現数が減っていくとされているのですよ。


つまり、晴れると思って14日に曇ったりしたら(´・ω・`)とほほ
…な結果になるので、それなら前の日に見ちゃえ!って事です。
しかも丁度13~14日あたりは新月(月が殆ど見えない)なので
眼視観測には最適な条件!
三大は(主観ですが…)天気に恵まれない事が多く感じるので
今回のチャンスを逃がす手は無い!!
今日軽く見上げたらガスも無くすっごいクリアでした!
これなら今回はかなりの数が望めそうです!
予想としてはHR(時間当たりの観測数)80~100はいくかも!


ついでにオススメの時間帯ですが…
深夜2時頃(13日26時)がベストでは無いでしょうか。
理由は簡単!ほぼ、真上だから!w
この簡単さがryが紹介するメリットであり、理由でもある!(かな


一応見つけ方を紹介しておきましょう。
オリオン座を探して下さい!
向かって右足?(リゲル:オリオンさんの左足?)から
左手?(ベテルギウス:同右手?)を結んだ先1.5倍の所。
そのへんが輻射点(流星が現れる中心てきな場所w)になります。
ちなみにそのあたりに明るい星が2つ並んで光ってると思います。
それがふたご座のカストルとポルックスという頭の部分の星です。


まとめ。
ryの個人的なオススメは13日26時~28時。
その時間帯なら輻射点はほぼ真上。 以上。


専門的なサイトを探せば、もっと詳しく分かると思いますが、
そこはほら、詳しくない人でも手軽に見られる事を重視してますし
自分自身小難しいサイトで調べて見るのが苦手なもので…
暖かくして気楽~に楽しんでみては如何でしょうか。

ふたご座は条件さえ良ければ相当な数が見られる事もありますので、
しっかりと防寒対策してたまにはのんびり空を見上げてみましょう。





追記:三大流星群は年内最後ですがクリスマス前くらいに
『こぐま座流星群』が残ってます。
寒いし殆ど見つけられないと思うのでオススメはしませんが…
そして正月明け早々には三大流星群の一発目!
『しぶんぎ座流星群』が控えています。
そちらはまた別の機会に…

この記事へのコメント

- シズリン - 2012年12月12日 09:09:58

どこ見たらいいのかわかりやす~いヽ(*^o^*)ノ
明日の晩ですね!
寝る前にちょこっと見てから寝ることにします^^

- ry - 2012年12月13日 00:25:37

時間帯は大丈夫だと思いますが、出来るなら最低でも30分は眺めた方が良いかもですよ。
なので、しっかりと防寒対策をしてくださいね~
あとは真上を見続ける事になるので、ゆったりした椅子でも有るとかなり楽ですよ~♪

- Magie - 2012年12月15日 01:00:34

ウチの方の空は、2等星以上か、3等星はギリくらい。
それくらい明るい。
私の目が悪いのも相まって、哀しいことに・・・
(ノД`)・゜・。
 

- ry - 2012年12月15日 01:20:53

('A`)…
ここいらは田舎なので気にしてませんでした…
都会だと天候以外にも街の明かりなんかも
邪魔になったりするんですよねぇ…
機会があったら田舎で流星群見てみて欲しいです

トラックバック

URL :

プロフィール

Author : ry

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ここはおまえの

更新情報通知用

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。