スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MA☆TA☆GI

ふふふ、ワイルドで御座いましょう?
ごきげんよう^^ ryです。


さて、最近はネトゲにINする暇もないくらい
リアルで雑務に忙殺されております。


つい最近、知り合った近所の方の紹介で
家の近くにある畑の一角を使わせて頂ける事になりました。


で、それとは別に、家の前の草ぼうぼうの空き地を
自分専用の農園として使わせて頂ける事にもなりました。
…凄く狭いけど。


という事で使わせて頂いてる畑は既に畑チックな状態でしたが
家の前の方は3年ほど放置されていた為、まじカオス。


その者、青き衣を纏いて…
的な遊びに打って付けなふいんき(何故か変換できない)です。


で、ここ数日は鎌やら鍬やら鋤やらを借りたり買ったりして
総動員して草刈りしたり根っこを掘り返したり…
ラジワンダリ-!!懐かしいな…


そんなこんなで完全に農家の兄ちゃんと化していたところ…
「ryちゃん!山の罠に猪掛かったってよ!」と、いきなりの招集!


それが今回のタイトルの「MA☆TA☆GI」という訳なのですが…
マタギ=東北地方・北海道で古い方法を用いて集団で狩猟を行う狩猟者集団。
※wikiより引用
というわけで、画像は自重して一切使いませんが
不快だと思う方は続きをクリックしない事をお勧めします。

------------------------------------------------------------











といっても大した事じゃないんですが


罠に猪が掛かってました。
棒の先に包丁を固定した槍で仕留めました。
頸動脈をカットし、吊して血抜きしました。
皮を剥いで前後脚を切り離しました。
牛や豚で聞き慣れた食用の部位を切り出しました。
皮や頭などの使い道の無い部分は穴を掘って埋めました。


こんな感じです。


あ、そうそう。罠を使った害獣駆除という名目なので
日時や場所を書いたパネルと一緒に獲物を撮影して提出します。


んで、参加メンバーでモモ肉や背ロースなどを分配して帰りました。
経験値はファイナルアタックを入れたNさんが総取りでした。



帰ってとりあえず一食分の手頃な肉だけ刺身みたいな削ぎ切りにして
佃煮にしました。…佃煮?大和煮? ん?似た様なもんか!?
隠し味(?)にミルで引いた胡椒を軽く振り掛けて煮詰めたら完成!


お向かいさんに炊き込み御飯を頂いたので猪肉をおすそわけ♪
更にはお仲間に(最後っ屁の)枝豆を頂いたのでササッと茹でる。
折角なので冷蔵庫に残ってた一番搾り《生》で久しぶりの晩酌♪
気分良くなった所で頂いた炊き込み御飯と猪肉佃煮をメインに夕餉。


猪肉と生姜を、醤油とみりんと砂糖と酒でじっくり煮詰めて
甘辛い佃煮でしたが、臭みは感じないものの
確かに野生の肉の味がしっかり感じられました。


『命を頂く』という事を偉そげに語る気は毛頭ありませんが
スーパーで買ってきた肉も本来は同じ筈なんだと思いますけど
相手の"命"を自分の中に取り込んで生きるという事は
やっぱり自分で経験する事で凄く身近に感じられるんだと思います。


今日も凄く生きたので凄い眠いです!おやすみなさい…
業務連絡:誰か2倍有る時は教えてくださいOr2

この記事へのコメント

- LANZA - 2012年10月03日 10:07:33

雰囲気=ふんいき
それはいいとして
猪とは、凄いv-237
狸なら、裏山に居ると思うけど。
ワイルドな生活っぷりだねw

Re: タイトルなし - ry - 2012年10月04日 03:24:08

まいど。
猪は山が近いので畑やってる人は大概被害にあってます。
市内の山奥付近の町へ行くと、狸は雑魚モンスで
狐がちょっとレアになります。
道路に出てきて徐行してやると進行方向に逃げるアホの子が多いですw

※ふいんき はそういうネタですw

トラックバック

URL :

プロフィール

Author : ry

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ここはおまえの

更新情報通知用

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。