スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交通事故

あのな、朝な、爺の運転する軽自動車にな、撥ねられてん
いてて、ryです。

朝な、ゴーヤーのプランターの剪定しててん。
そしたらな、ええ年のジジイが運転する車が向こうから来てん。
普通に「あー車来てんなー」くらいに思うてて

後ろ通過する。ちゅうところでな…
ばーーーーん!
てな、背中で凄い音してな。

なんやの!なんやの!思たらな
車のサイドミラーな、ぐにゃー!曲がっててな
背負ってたデイパックの荷物とぶつかった音やってん。

ジジイこら何しとんねん!
しゃがんでたら完全アウトやんけ!こわー!
て思たけどな

じぃ~~~~~て睨みながらどうするか見ててん

したらジジイ。そのまま行こうと思たけどさすがにマズい思たんか
結構向こうで車停めてな。窓開けて。

「だいじょうぶですか?」

ほざきよった。

あほんだら!ぼけ!こら!
人撥ねとってその態度なんやねん!


窓から顔だけだして大丈夫ですか?あらへんやろ!!
車、邪魔ならんところ停めて降りて走ってきて
まず申し訳御座いません!やろが!!

ダボが!いわすぞこら!
カーネルサンダースに縛り付けて道頓堀川沈めんどこら!





気が小さい自分は関西弁でそんな強気に言える訳もなく。
「狭い道で人が居たら徐行じゃないんですか?」とだけ言った
おじいさんは「ごめんね。ほんとごめんね」と言ったので許しました。

みなさん、車には気をつけましょうね。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Author : ry

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ここはおまえの

更新情報通知用

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。