スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒空の下の旅立ち

 みなさま、ごきげんよう^^ げろくそ寒うございますね♪ども、ryでございます。

先日、畑友の家にお邪魔してお喋りしてて、今年もレモンが大量に実ったから…といくつかもぎ取らせて頂き、早摘みのレモンを貰って帰りました。手のひらで撫でるだけで、爽やかな若いレモンの香りが広がり、目が覚める様な良い気持ちになりました。あと今年はブルーベリーの収穫に声掛けなかったから…と、自家製のブルーベリージャムを頂きました。上品な味で美味しかったです。


 早速貰ったばかりのレモンを搾って『はちみつレモン』にして頂きました。突然の冬将軍で前日比で10度近く低下とかもうね…なのでホットはちみつレモンで。このあと少しのお湯で蜂蜜を溶かし、炭酸水で割ってレモンを入れて冷たいはちみつレモン?にしました。どっちも美味しかった-!
20141115_04.jpg
 スライスした生姜を入れても美味しいかもねー


 さて、前回のエントリーで発見したさなぎですが…更新した翌日、なんと羽化しちゃいました!w ふと軒下を見上げると、「あれ?さなぎが壊れてパリパリになってる…!」スズメにでもつつかれたんだろうか…と思ったらその下に。
20141115_01.jpg
 新品の羽をかわかしているツマグロヒョウモンが!すぐ真下にグリーンカーテンのネットをつり下げているイボ支柱があったお陰で下まで落ちずに助かったのかな!? ひらひらと落ちかけてすぐしたの棒にしがみついたみたい…良かった-。


 まだ体も羽も硬くなってなくて体力も付いてないみたい。指をもっていくとよちよちと歩いて掴まってきました。スミレの葉っぱをムシャムシャ食って(食・害・で・す・!)る頃からの付き合いのせいか、軒を借りた恩(w)があるのか逃げようとはしませんでした。(ご都合主義)
20141115_02.jpg
 新品の羽は傷も汚れも無くてとても美しい。♂の全体的に黄金色の羽も綺麗ですが、端(つま)黒(ぐろ)の名前の通り、♀の羽も黒や紅(べに)や黄金色の移ろいが美しいですね…。
20141115_03.jpg
 タテハチョウ科の最大の特徴、4本足!で必死でしがみついていました。やや風が強かったので、疲れて落ちてしまわないうちに葉の多いハゴロモジャスミンの方へ逃がしてやりました。しっかり生きて卵を産みにまたおいで。スミレは大きくしとくから。



 翌日には居なくなってました。周りを探してみましたが、無事旅立っていった様です。
≪PREVNEXT≫
プロフィール

Author : ry

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ここはおまえの

更新情報通知用

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。