スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリーっす!w

家でニュースウォッチ9見てます。ども、ryです。

今年ももう1週間なんですね。
そしてあっという間にエタカ没後1周年か…ふぅ
時間の流れって早いものですねぇ。

そして、今年も訳も分からず国民が踊らされる日ですね。ぇ
イヴイヴイヴって降誕祭の前日をここまで騒ぎ立てる国も
そうそう無いと思うんだ。うん。

とりあえず主日の礼拝にでも行った事あるやつが騒げ。って
白いひげがもっさもさのおじいさんが言ってた!!(嘘)
(や、それだと完全に教徒限定にされちゃうか…
でも教徒じゃなくても参加は歓迎されてる事が多いからなぁ)

だいたいさ、普通は降誕祭(12/25)から
Epiphania(エピファニア:公現祭1/16)までがクリスマスで
子供たちはその日に樅の木の下に置かれたプレゼントを貰う。
※国や地域にもよりますが…

普通、降誕祭には教徒であるなしを問わず教会は人を招き入れ
誰でも礼拝に参加できる。大体2~30分の礼拝を経て
クリスマス期間の始まりとなるのである。ですのだ。

間違ってもでっかいケーキを投げ売りする日でもなければ
ブランド品のバッグを強請る日でもないし、ましてや
レストランで良い雰囲気(あれ!?変換できるぞこれ!)にして
いかにしてホテルに連れ込んでやろうと画策する日でもない。

別に自分と何の関わりも無いガキがガキ作って困ろうが
私は何一つ困らない…のですが、
もっと正しい知識が浸透してくれたらなぁ…と思う今日この頃です。
≪PREVNEXT≫
プロフィール

Author : ry

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ここはおまえの

更新情報通知用

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。